ナナイロウエディングの口コミや評判!価格は安い?

2021年1月12日

ナナイロウエディングの価格は安い?口コミや評判を調査

最近の結婚式の演出の中で急激に人気を伸ばしているものといえばウエディングムービーです。

その中でも、ナナイロウエディングが制作するムービーは安くてクオリティも高いという口コミが多いです。では実際に、ナナイロウエディングにはどんな特徴や口コミがあるのでしょうか?

この記事の目次

この記事を書いた人
岩原由真

2020年3月に結婚した卒花嫁。2016年から3年間のウェディングプランナー経験があり、結婚式も経験しているためウェディング事情に詳しい。

ナナイロウエディングは安くてクオリティも高い

ナナイロウエディングのムービーの価格設定は以下の通りです。

オープニングムービー 19,800円※早割だと5,000円で購入可
プロフィールムービー 29,800円
エンドロールムービー 39,800円
2本セット 10,000円OFF
3本セット 20,000円OFF

主なオプション

ISUM申請代行(音楽著作権の申請) 4,800円
特急プラン(最短制作期間5日で発送) 7,800円
DVD追加 2,800円

ナナイロウエディングの価格設定は破格です。例えば結婚式場にそのまま依頼すると、1本につき10万円以上かかってしまうということも珍しくありません。

そのことを考えると、ナナイロウエディングのムービーは半額以下どころか約70%オフの価格で作成をしてもらえます。

クオリティも高い

結婚式のムービー制作を依頼する上で、ナナイロウエディングよりも安い業者は確かに存在します。しかし安い分、クオリティに関しても疑問符がつくことは間違いないです。

特に価格が10,000円程度のムービーは、自作しても作成できるレベルであるムービーが多いです。それに対してナナイロウエディングは、プロでないと作成できないレベルのムービーを作ってくれます。

その証拠に、2019年のゼネラルリサーチ調べで結婚式ムービー制作顧客満足度でNo.1となっています。クオリティと価格の両側面を考えるのであれば、ナナイロウエディングが1番おすすめです。

エンドロールは式場が無難

エンドロールムービーに関しては、現在では撮って出しがトレンドです。撮って出しとは、その日に撮影した結婚式の情景を編集して流すことです。

撮って出しのエンドロールは、新郎新婦だけでなく参加したゲストもムービーに入っているため喜ばれます。


しかしエンドロールムービーの撮って出しは編集が大変な分高額で、1本15~20万円くらいが相場となっています。

外部業者に依頼してもカメラマンの持ち込み料を含めて同等の金額となってしまう可能性が高く、手配の労力を考えると結婚式場に依頼するのが無難だと言えます。

ちなみにナナイロウエディングではエンドロールムービーの撮って出しは依頼を受け付けていないので不可能です。

ナナイロウエディングは3つの部門でNo.1

ナナイロウエディングはゼネラルリサーチ調べによるとお客様満足度・仕上がり満足度・スタッフ対応満足度の3つの部門でNo.1を獲得しています。

1,059名を対象にしたアンケートでそれぞれNo.1に輝いているので、ナナイロウエディングのクオリティは信頼できること間違いなしです。

価格に関しても結婚式場に依頼するよりも確実に安いので、もし結婚式でムービーを流したい場合はナナイロウエディングはおすすめのムービー制作会社です。

岩原由真

ムービーは自作という手もありますが、クオリティを考えるのなら外部業者に依頼するのがおすすめです。自作できないレベルのムービーを作ってくれるナナイロウエディングは、ゲストからも好評をもらえること間違いなしです。



ナナイロウエディングの商品ラインナップ

ナナイロウエディングではどのようなムービーを制作できるのでしょうか?ムービーのイメージが湧かない人のためにサンプルムービーや特徴を紹介します。

オープニングムービー

コマ撮りアニメ
フォトフレーム
価格 4,800円
長さ 7,800円
写真枚数 2,800円
好きな曲を選んで1曲

ナナイロウエディングのオープニングムービーは一律19,800円で購入することができます。

しかもプロフィールムービーを購入した人限定で、オープニングムービーが5,000円になる早割を実施しています。

もしプロフィールムービーをナナイロウエディングに依頼するのなら、オープニングムービーも併せて依頼する方が絶対にお得です。

オープニングムービーは軽視されがちですが、もしあれば最初の掴みで盛り上がること間違いありません。

オープニングムービーの制作業者に関しては、以下の記事に詳細をまとめてあるので参考にしてください。


プロフィールムービー

すごろく風
検索エンジン風
価格 29,800円
長さ 5~7分
写真枚数 33~37枚
好きな曲を選んで2曲

プロフィールムービーは、結婚式演出の中でも1位2位を争うほど人気の演出となっています。

ナナイロウエディングはプロフィールムービーを購入することで他のムービーも安くなるので、購入するならまずはプロフィールムービーをおすすめします。

プロフィールムービーの制作業者に関しては、以下の記事に詳細をまとめてあるので参考にしてください。


ナナイロウエディングのエンドロールムービー

ロードムービー
きらめく光
価格 19,800円
長さ 約5分
写真枚数 20枚
好きな曲を選んで1曲

先述したようにエンドロールムービーは撮って出しが主流となっています。しかし予算の兼ね合いで撮って出しを諦めるというのであれば、ナナイロウエディングにエンドロールムービーを依頼しても良いでしょう。

撮って出しにこだわらないのであれば、ナナイロウエディングのエンドロールムービーのクオリティも高いですよ。

岩原由真

オープニングムービーやエンドロールムービーだけだとセット割引なども受けられないので、まずはプロフィールムービーを購入することをおすすめします。


ナナイロウエディングは修正無料で無制限!

ムービーを制作会社に依頼する場合、ムービーを修正するのに有料になってしまうところが結構多く、料金も修正1回につき2,000~5,000円が相場です。

しかしナナイロウエディングはDVDに焼く前だと何度でも無料で修正をしてくれます。

仕上がってきた時にイメージと違うと思っても、修正が有料だと頼みにくいですから、修正が何度でも無料というのは嬉しいサービスです。

細かいところでも安心して修正依頼が出せるのは、ナナイロウエディングならではだと言えます。

キャンセルも無料

ナナイロウエディングでは、スタッフの対応が気に入らない、ムービーがイメージと違うなどの不満が出た時は、無料でキャンセルすることも可能です。

しかしDVDの発送前しかキャンセルは受け付けていないので、注意が必要です。発送後のキャンセルは商品料金の100%のキャンセル料金が発生するので、覚えておきましょう。

また、もしコロナの影響で結婚式を延期するとなった場合でも、無料で一旦制作をストップしてもらうことも可能です。

音楽も選べる

ナナイロウエディングにムービー制作を依頼する場合は、音楽も自分たちで選択可能です。そしてその音楽のタイミングに合うようにムービーも作成してくれます。

結婚式のムービー制作会社でも、音楽を自分たちで選べないというところも多いのでナナイロウエディングは融通が利くと言えます。

音楽はナナイロウエディングにあるものに関してはどの曲も無料で利用できますが、好きなアーティストの曲などを選ぶ際はISUM申請代行手数料として4,800円がかかります。

岩原由真

修正が何度でも無料・キャンセル無料というところは他を探しても中々ありません。結果的に高額になるということもないので、ナナイロウエディングは安心して依頼できることがわかります。


ナナイロウエディングのムービー作成期間

ナナイロウエディングは、通常のプランだと申し込んでから1カ月半ほどでムービーが仕上がります。ムービーの修正なども考慮して余裕を持って2カ月前には申し込んでおきましょう。

結婚式まで1カ月を切って、ムービー作成を依頼していないことはまずないと思いますが、ナナイロウエディングでは特急プランも用意されています。

通常 10営業日プラン 5営業日プラン
納期 素材到着から発送まで約1カ月 素材到着から発送まで10営業日以内 素材到着から発送まで5営業日以内
価格 ±0円 +7,800円 +13,800円

実質受け取るまではナナイロウエディングの10営業日プランで依頼から15~20日程度、5営業日プランで依頼から10~15日程度は見ておきましょう。

スマホで簡単!依頼してから納品までの流れ

ナナイロウエディングに依頼してから納品されるまでの流れは以下のとおりです。

①サイトまたはお電話で注文

電話注文の場合は銀行振込か代金引換しか利用できません。クレジットカードを利用したい場合は必ずWEBから注文してください。

②制作素材の準備

制作キットの郵送提出を希望した場合、注文完了翌日にナナイロウエディングから制作キットが発送されます。用意するものは写真・写真に対してのコメント・音源(曲)です。
制作キットのネット提出を選択した場合、ナナイロウエディングのマイページ上から提出できるように手配されます。郵送提出・ネット提出共に制作キット到着から2週間程度の製作期間がかかることを覚えておきましょう(通常プランの場合。特急プランは5日)。

③初稿映像の確認

映像の確認は、ナナイロウエディングのマイページ上から行えます。もし修正がある場合は、修正依頼フォームがあるのでそこから修正依頼を出しましょう。
発送ボタンを押してしまうと、校了となってしまいその後の修正は修正料金が発生します。もし修正したい場合は、発送ボタンを押す前まで済ませておきましょう。

④DVDの受け取り

DVDを受け取ったら、結婚式場に試写してもらいましょう。DVDなら投影が可能とされていても、念のため試写は行っておいた方が無難です。
もし試写して不備がある場合は、ナナイロウエディングのサポートセンターまで連絡しましょう。

岩原由真

郵送よりもオンライン上で済ませた方が早くて送料もかからないためお得です。スマホやPCがあれば簡単に依頼・映像確認ができるので、スマホやPCを利用することをおすすめします。


ナナイロウエディングの口コミや評判は良い?

では、ナナイロウエディングの気になる口コミはどうなっているのでしょうか?調査してわかったナナイロウエディングを使用したユーザーの口コミを紹介します。

良い口コミ
Maiさん

ゲストから好評

特にゲストから好評で、どうやって作ったのかと聞いてくる人が多かったです。一時は自作しようかとも考えていたのですが、ここまでのムービーはまず間違いなく作れませんでした。ナナイロウエディングに依頼してよかったと思います。

のぞみさん

満足いく仕上がり

修正が何度でも無料ということで安心して依頼できましたが、最初の段階の仕上がりでほぼ満足いくほど仕上がりの質がよかったです。一度だけ修正を使いましたが、すぐに納品してくれて大満足でした。

えまさん

価格が安い

結婚式場に依頼しようとしたら98,000円とのことだったので、安い業者を探していたらナナイロウエディングにたどり着きました。価格が安いのはもちろんのこと、誰から見てもプロが作ったと思う質の高さは本当に大満足!!

yoshiさん

トータルで最高

対応もスムーズでストレスなくやりとりできた。写真のスライドや曲の合わせ方も絶妙に上手く、クオリティも高い。コロナで結婚式を延期していたが、あたたかい言葉もかけていただきスタッフの優しさも感じた。

悪い口コミ
YUさん

スライドが短く感じた

写真1枚に対する時間が少々短く感じました。修正対応も可能だったのですが、スケジュール的に出せず。でもゲストからは好評で結果的によかったです。

たかしさん

納品前によくチェックを

曲が途中で少し切れてしまうところがあることに納品されてから気づき、無料で修正ができませんでした。あまり気にならない程度だったのでよかったですが、納品前に必ずよくチェックすることをおすすめします。

口コミから見るナナイロウエディング

ナナイロウエディングは、圧倒的に良い口コミが多いです。ナナイロウエディングはサンプルムービーを見てどのようなムービーが出てくるか想像がつきやすいため、その分評価が高いのでしょう。

ただ、ムービーを流すにあたって曲とスライドは合っていないと変な感じがしていしまいます。その辺りはムービーが1度完成した際に修正を依頼すれば問題ないです。

ナナイロウエディングが口コミで低評価になりがちだったのは、ギリギリに注文して修正依頼を出す余裕がなかった人に限ります。スケジュールには余裕を持って行動しなければ、完璧に納得するものなど納品されないのでこちらは仕方ない口コミだと言えるでしょう。

もちろん、プロのムービー制作会社なのでそれだけ期待を持っているのでしょうが、余裕を持っての注文は常識として持っていないといけませんね。

岩原由真

せっかくなら早めの注文をして、早割りを使ってオープニングムービーを5,000円で手に入れることをおすすめします。


ナナイロウエディングの音楽などの注意点

以下にナナイロウエディングを利用する際の3つの注意点をまとめます。この3つの注意点は、ムービー制作会社に依頼するのであればナナイロウエディングだけではなくすべてのムービー制作会社に言えることなので覚えておきましょう。

曲の選択時のISUM申請

音楽は無断で利用すると著作権・著作隣接権に抵触する可能性があるため、音楽利用は許可を得なければ利用することはできません。

その許可を代わりにもらってくれるのがISUM申請と呼ばれるものです。ISUMは個人では利用できず、結婚式場やナナイロウエディングなどのムービー制作会社が申請を代行してくれます。

もし好きな音楽を使いたいという場合は、ISUM申請を結婚式場かナナイロウエディングに代行してもらうことが必要になります。ナナイロウエディングの場合は4,800円かかります。

ただ、ナナイロウエディングが各ムービーに使用している音楽に関して無料で使えて組み合わせも自由です。

結婚式場においての持ち込み料

ムービーに関しては持ち込み料を取る結婚式場が多いです。持ち込み料相場としては1~3万円程度だと言われていますが、無料のところもあります。

もし持ち込み料がかかったとしてもナナイロウエディングに依頼した方が安いケースが多いですが、持ち込み料に関しては結婚式場契約前に確認し交渉しておくことをおすすめします。

ただし、持ち込み料以外にもプロジェクタ使用料が別途かかる結婚式場がほとんどなのでそこも併せて確認しておきましょう。


余裕を持っての依頼

ムービー制作の依頼は最低でも結婚式からさかのぼって1カ月前、余裕を持ちたいのであれば2カ月前には済ませておきましょう。

結婚式までの日数が短ければ短いほど、修正指示ができなくなってしまう可能性が高くなります。

ナナイロウエディングもプロですが、他の依頼も多く忙しいため余裕のある依頼の方がきっと対応も良くなります。

岩原由真

音楽に関してはナナイロウエディングでISUM申請代行しなくても、結婚式場のBGMリストの利用料を支払っていれば、そのリストから好きな曲を選んでOKです。


ナナイロウエディングは口コミも◎

ウエディングムービーに関しては、演出としてあった方がゲストが喜びます。そしてクオリティが高いと感動も得られるので、ナナイロウエディングのようなムービー制作のプロに頼むのが安心です。

そして、クオリティが高いムービーを依頼するためになるべく早めの注文を心がけましょう。短納期でおふたりが完全に納得するウエディングムービーを制作するのは無理があります。

修正依頼など、コミュニケーションに余裕を持つために注文も余裕を持ってください。ナナイロウエディングの場合は、最低でも2カ月前に注文しておくのが無難です。

そうすればクオリティも文句なしのウエディングムービーが納品されるでしょう。ナナイロウエディングは、口コミも良くておすすめのムービー制作会社ですよ!