マイナビウエディングとゼクシィを比較!キャンペーンなどの違いは?

2021年1月19日

マイナビウエディングとゼクシィの違い!キャンペーンなど徹底比較

結婚式を挙げようと考えた時に、雑誌もある大定番のゼクシィを思い浮かべる人も多いでしょう。

しかし最近ではマイナビウエディングも全国展開しており、特典も充実していて人気です。では、マイナビウエディングとゼクシィにはどんなところに違いがあるのでしょうか?

この記事の目次

この記事を書いた人
岩原由真

2020年3月に結婚した卒花嫁。2016年から3年間のウェディングプランナー経験があり、結婚式も経験しているためウェディング事情に詳しい。

マイナビウエディングとゼクシィの特徴の違い

マイナビウエディングとゼクシィの特徴にはどのような違いがあるのでしょうか?マイナビウエディングとゼクシィそれぞれの特徴についてまとめました。

マイナビウエディング

  • 式場探しキャンペーンの特典は最大40,000円分
  • 直前オトクプランで最大150万円以上の結婚式割引
  • 47都道府県すべてに提携会場があるわけではない
  • マイナビウエディングはここ最近拡大していて、提携している結婚式場も増え続けている結婚式場紹介サービスです。

    最大の特徴は、キャンペーン特典が大きいということです。ブライダルフェアに行って結婚式場を成約すると、40,000円分の電子マネーをもらうことが可能です。

    キャンペーンを重視したいのであれば、結婚式サイトはマイナビウエディングを利用することをおすすめします。

    ただ、マイナビウエディングは提携会場を全国に保有しておりますが、47都道府県すべてに提携会場や相談カウンターがあるわけではありません。

    岩原由真

    直前オトクプランは最近できた割引プランで、3カ月以内の結婚式に申し込むと最大150万円以上の割引きが可能です。


    ゼクシィ

  • 式場探しキャンペーン特典は最大20,000円分 ※北海道は最大10,000円分
  • 花嫁割で最大100万円以上の結婚式割引
  • 47都道府県すべてに提携会場がある
  • ゼクシィは雑誌もあり、CMも放映されていて知名度も高く掲載されている結婚式場数も多いです。また、結婚式だけでなく保険などもサポートしており、結婚に関わるすべてのことをサポートしてくれると言っても過言ではありません。

    キャンペーンに関してはゼクシィ経由でブライダルフェアに行くと最大で20,000円分のJCB商品券をもらうことができます。

    割引制度には花嫁割があり、半年以内の結婚式に申し込むと最大で100万円以上の割引をしてくれます。


    岩原由真

    人気の結婚式サイトは、マイナビウエディングとゼクシィ以外にもハナユメがあります。ハナユメに関してもゼクシィと比較している記事があるので、気になる人は以下の参考にしてください。



    マイナビウエディングとゼクシィはココが違う!2つを比較

    以下の表で、マイナビウエディングとゼクシィを比較して違いをまとめました。

    マイナビウエディング ゼクシィ
    結婚式場数 1,600件以上 2,200件以上
    対応エリア 全国24都道府県 全国47都道府県
    相談カウンター 23カ所 69カ所
    キャンペーン特典 最大40,000円分の電子マネー 最大20,000円分の商品券 ※北海道は10,000円分
    割引プラン 最直前オトクプランで最大150万円以上 花嫁割で最大100万円以上
    オリコン順位 2位 3位

    以下では各項目について、マイナビウエディングとゼクシィをより詳しく解説していきます。

    結婚式場数はゼクシィの勝ち

    結婚式場数は、マイナビウエディングよりゼクシィの方が多いです。

    マイナビウエディングの提携している結婚式場数が1,600件以上に対して、ゼクシィは2,200件以上と約1.6倍多くなっています。

    しかしここ最近マイナビウエディングは提携会場を増やしており、地域によってはマイナビウエディングの方が提携会場が多いということもあります。以下は各地方の結婚式場数の内訳です。

    マイナビウエディング ゼクシィ
    北海道 34件 78件
    東北 39件 109件
    関東 790件 688件
    中部 321件 533件
    関西・中国 279件 505件
    四国・九州・沖縄 83件 351件

    マイナビウエディングのある地域に関しては、ゼクシィと同等程度の結婚式場数があると見て問題ないでしょう。マイナビウエディングは中でも関東圏の結婚式場が多いです。

    ほとんどの結婚式場がゼクシィと被っていますが、中にはマイナビウエディングにしか載っていなかったり、ゼクシィにしか載っていない結婚式場も存在します。

    両方のサイトを比較しながら、お気に入りの結婚式場を見つけていくのも1つの手です。

    対応エリアはゼクシィの勝ち

    マイナビウエディングは24都道府県に提携会場がありますが、ゼクシィは全国47都道府県に提携会場があります。マイナビウエディングの提携会場がある地域は、以下の図の通りです。

    地域によってはゼクシィしかない場合もあるので、その場合はマイナビウエディングの利用を諦めましょう。

    相談カウンターはゼクシィの勝ち

    マイナビウエディングよりもゼクシィは対応エリアも大きい分、相談カウンターも全国のほぼすべての都道府県に設置されています。

    相談カウンター数で見ると、ゼクシィが69カ所に対してマイナビウエディングが24カ所となっています。しかしここ最近はマイナビウエディングの相談カウンターも増えてきて、すべてを網羅するのも時間の問題かもしれません。

    マイナビウエディングでは、相談カウンターが遠い人のためにオンラインサロンも行っているため、テレビ電話でも相談することが可能です。

    キャンペーンはマイナビウエディングの勝ち

    マイナビウエディングは、数ある結婚式サイトの中でもキャンペーンの特典が最大級で、式場探し・指輪探しで総額14万円分の電子マネーがもらえます。

    以下にマイナビウエディングとゼクシィのキャンペーン詳細を表にしてまとめました。

    マイナビウエディング ゼクシィ
    式場探し 最大40,000円分
    ※1件行くだけで10,000円分、結婚式場成約で+30,000円分
    最大20,000円分
    ※1件:5,000円分・2件:15,000円分・3件20,000円分
    ※地域によっては3件で10,000円分
    指輪探し 来店で6,000円分
    購入金額に応じて最大+94,000円分
    来店で6,000円分
    その他 結婚式レポート投稿で1,000円分
    T-POINTキャンペーンで最大25,000円分
    口コミ投稿で最大11,500円分

    マイナビウエディングの式場探しキャンペーンはゼクシィと違って結婚式場の成約をしなければ+30,000円の特典をもらうことはできません。

    また、指輪探しキャンペーンに関してはどちらも来店だけで6,000円分の特典がもらえて、マイナビウエディングに関しては購入するとプラスして特典がもらえます。

    各キャンペーンの詳細に関しては、以下の記事にまとめてあるので参考にしてみてください。



    マイナビウエディングとゼクシィ両方のキャンペーンを併用すると、合計で70,000円分以上の特典をもらうことも可能になります。

    割引プランはマイナビウエディングの勝ち?

    マイナビウエディングは直前オトクプランで最大150万円以上の割引制度、ゼクシィは花嫁割で最大100万円以上の割引制度があります。

    一見マイナビウエディングの方がお得に結婚式を挙げられるようにも思えますが、マイナビウエディングやゼクシィに限らず、どの結婚式サイトを利用しても結婚式の金額に大差はありません

    プランによって多少の差があることもありますが、結婚式場に価格交渉をすれば同じだけの割引きを受けることができます。

    オリコンはマイナビウエディングの勝ち

    画像引用:

    マイナビウエディングはゼクシィと比較して「利用のしやすさ」「店舗の清潔さ・雰囲気」「担当者のサポート力」「キャンペーン」と5つの部門のうちの4つで上回っています。

    ゼクシィがマイナビウエディングよりも高評価なのは「結婚式場」のみとなっています。ゼクシィは結婚式場が多く、選択肢が多くあるので当然の結果と言えば当然の結果です。

    岩原由真

    キャンペーンの特典の大きさを考慮すると、マイナビウエディングの利用をおすすめします。ただ、まだ結婚式を挙げるか迷っている人は成約が条件でないゼクシィのキャンペーンを利用した方が良いかもしれません。


    結局マイナビウエディングとゼクシィはどっちがお得なの?

    マイナビウエディングとゼクシィ、どちらを使って結婚式場を申し込むとお得になるのでしょうか?答えはどちらも同じです。

    直前オトクプランや花嫁割など、それぞれに独自の割引プランがありますが、結婚式の金額を決めているのは当然のことながら結婚式場です。

    実際に両者のサイトで料金を比較しても、大きな違いはないことがわかります。

    また、最終的に価格交渉を行うのはマイナビウエディングやゼクシィではなく、新郎新婦です。

    仮にゼクシィに掲載されているプランがマイナビウエディングのプランより安くても、結婚式場にそれを見せたら安い方の料金に合わせてくれます。

    結婚式サイトはキャンペーンを重視

    マイナビウエディングとゼクシィ、どちらも結婚式の料金が変わらないのであればキャンペーンの特典の大きさでどちらを使うのか決めることをおすすめします。

    現在のキャンペーンでは、特典はマイナビウエディングの方が大きいので、結婚式を挙げる予定なのであればマイナビウエディングを利用しましょう。

    しかしながら、マイナビウエディングのキャンペーン特典は成約による割合が大きいです。もしまだ結婚式を挙げるか迷っているのであれば、ゼクシィのキャンペーンは成約が条件ではないのでゼクシィを使いましょう。

    両方の併用はあり?

    ゼクシィとマイナビウエディングは別の会社が運営しているので、当然ながら両方のキャンペーンを併用するのもありです。

    本命の結婚式場だけマイナビウエディングで申し込み、一応見てみたい程度の結婚式場をゼクシィで申し込むともらえる特典も多くなります。

    しかし、実際に行ってみると本命ではない結婚式場が良く見えて、心変わりしてしまうこともあるのでそこも考慮しなければなりません。

    岩原由真

    結婚式のキャンペーンは一生に一度しか利用できないので、色々と考えて特典を多くもらえると嬉しいですよね。ただ、不正利用はバレるのでやめましょう。


    マイナビウエディングとゼクシィの口コミ!違いはある?

    マイナビウエディングとゼクシィは強みに違いがあることがわかりました。ではマイナビウエディングとゼクシィの口コミはどのようなものがあるでしょうか?

    マイナビウエディングの口コミ
    AYAさん

    関東の式場多い

    関東で結婚式場を探すなら、マイナビウエディングだけで十分です。サイトも見やすくて結婚式に関する情報量も多いため、結婚式に対して知識のない人でも使いやすいと思います。また、スタッフもかなり丁寧で色々と結婚式に対して何もわからなくても色々と教えてくれて助かりました。

    MAMIさん

    安心して任せられる

    サイトも希望している結婚式スタイルで式場を見つけやすい構造になっていて便利です。試食を行っている結婚式場や少人数で挙げられる結婚式場、1.5次会ができる結婚式場まで様々な検索条件で絞ることができます。また、サロンのスタッフさんは丁寧にヒアリングをしてくれて私たちに本当にピッタリの結婚式場を選んでくれました。ブライダルフェアの予約も代わりにしてくれましたし、断りの連絡もしていただいてすごく満足です。

    蘭さん

    特典が大きい

    ゼクシィを使うか迷いましたが、キャンペーンの特典がマイナビウエディングの方が大きかったためこちらを利用しました。ゼクシィより掲載されている結婚式場は少なかったですが、様々な特典があって結婚式費用も70万円ほど割引きになりました。見積りシミュレーションもサイト上で行えるため、費用もわかりやすくて便利です。

    口コミから見るマイナビウエディング

    マイナビウエディングに抱く感想としては、第一にゼクシィと似ているという点です。サイトも使いやすいと好評ですし、マイナビ限定特典で結婚式が安くなることも好評です。

    キャンペーン特典などを加味すると、マイナビウエディングがある地域の人はゼクシィよりも良いという評判も多くあります。

    また、マイナビウエディングのサロンにいるスタッフは9割以上が元ウエディングプランナー出身ということもあり、結婚式場の提案力やサポート力にも定評がある上に優しいと評判です。

    ゼクシィの口コミ
    りなさん

    選択肢が多い

    ここで挙げたい!と思っていた結婚式場がゼクシィにしか掲載されていなかったのでゼクシィを使いました。他の結婚式サイトと比べても結婚式場が多く、選択肢が多く持てるのがいいと思います。結婚に関する情報も多くあるため、見ていて飽きないサイトだと感じました。ただ、ちょっと見にくさがあるのが難点です。

    あゆみさん

    情報量が多い

    とにかく結婚式場数が多いということがよかったです。東京などならまだしも田舎に住んでいる私にとっては、頼れるのがゼクシィくらいで他のサイトだと全然結婚式場がありませんでした。また、アプリもあるのが便利でした。パソコンから見るとゼクシィは少し見づらさがあるので、アプリの利用をおすすめします。

    KOTONEさん

    大手だから安心

    雑誌もあるくらいなので、安心感があって利用しました。相談カウンターを利用したところ、担当の人もすごい優しく丁寧な方だったので頼りになりました。私たちの結婚式イメージを聞きながら、結婚式場を3つ提案して下見に行きそのうちの1つに決めました。他にも結婚指輪のことや保険についても相談できたので、ゼクシィはやっぱりすごいなと思いました。

    口コミから見るゼクシィ

    ゼクシィはリクルートが運営していて、結婚式業界でも最大手な上に雑誌もあるので安心感があるという口コミが目立ちます。

    また、結婚式場がほぼ漏れなく掲載されているということもあり、ゼクシィだけにしか掲載されていない結婚式場も多数あることからゼクシィしか選択肢がないという場合もあります。

    相談カウンターの人も優しく、しっかりとヒアリングした上で結婚式場を絞ってくれるというのも好評のポイントのようです。

    岩原由真

    どちらの口コミも高評価が多いです。マイナビウエディングは成約特典が大きいので、本命の結婚式場があるのならマイナビウエディング経由でブライダルフェアに行くのがおすすめです。


    特典多いマイナビ・式場多いゼクシィ

    結婚式サイトとして代表的なマイナビウエディングとゼクシィは、強みに違いがあります。ゼクシィは大手ならではの情報が集まっていて、地域の網羅性も日本全国です。

    それに対してマイナビウエディングは、まだ47都道府県を網羅してはいないもののキャンペーン特典の金額は高額です。

    両者どちらを使っても結婚式費用に差はないので、キャンペーン特典を少しでも多くもらいたいならマイナビウエディング、より多くの結婚式場から選びたいのならゼクシィを選ぶと良いでしょう。