札幌コンシェルの特典はすごい?口コミや特徴を解説

2021年1月17日

札幌コンシェルを使うと特典はすごい?口コミを調査

札幌の結婚式場紹介サービスとして人気な札幌コンシェル。札幌コンシェルを使うと、特典が大きくて結婚式が安く済むのでしょうか?

札幌コンシェルの口コミを調査してわかった特徴や特典などを解説します。

この記事の目次

この記事を書いた人
岩原由真

2020年3月に結婚した卒花嫁。2016年から3年間のウェディングプランナー経験があり、結婚式も経験しているためウェディング事情に詳しい。

札幌コンシェルの特徴を解説!フォトウエディングもある?

札幌コンシェルは、北海道札幌市に根差している結婚式場紹介サービスを行っているところです。札幌コンシェルというだけあって、紹介できる結婚式場は札幌市と国内・海外リゾートのみとなっています。

運営会社 創和プロジェクト株式会社
提携会場数 札幌の結婚式場が40件、国内・海外リゾートが38件(他にも顔合わせ会場と二次会会場の提携あり)
対応エリア 札幌・リゾート
相談カウンター オーロラタウン・北一条・オンライン
公式サイト https://www.kekkonsikijo.jp/

札幌コンシェルを運営している創和プロジェクト株式会社では、ジャルダン・ドゥ・ボヌールやピエトラセレーナなどの札幌では名の知れた結婚式場も多数運営しています。

また、フォトスタジオであるノーブルジャパンやドレスショップのグランマニエも創和プロジェクト株式会社が運営しています。

つまり、札幌コンシェルが直営している結婚式場やフォトスタジオ、ドレスショップがあるためそこを使えば通常よりも安く結婚式を挙げることが可能になります。

札幌コンシェルはスタジオもある

札幌コンシェルは結婚式場紹介がメインですが、それ以外にも両家顔合わせ会場の紹介・二次会会場の紹介・フォトウエディングの相談も受け付けています。

特にフォトウエディングは2019年6月にノーブルジャパンというスタジオをオープンさせていて、相談フェアも実施されているほど力が入っています。

ノーブルジャパンではスタジオ撮影プランが13万円~、ロケーション撮影が12万円~となっておりロケーション撮影が安くておすすめです。

岩原由真

フリーペーパーもあり、地下鉄の広告もあるため札幌の人で知らない人はあまりいないのではないでしょうか?CMも放映されているほど、北海道では知名度があります。


札幌コンシェルはフリーペーパーの特典がすごい?

札幌コンシェルは来店するだけで特典がもらえる来店特典と、提携会場と成約した場合にもらえる成約特典があります。

来店特典
  • エンゲージリング・マリッジリング最大10%OFF
  • パーティドレス・ゲスト衣装レンタルブティック入会金無料+10%割引
  • エステサロン3,000円分のオプション
  • 成約特典
  • ゲスト人数が50名様以上で30,000円分のオプションプレゼント(フリーペーパー持参で100,000円分)
  • ゲスト人数が20名様以上で10,000円分のオプションプレゼント(フリーペーパー持参で50,000円分)
  • 『札幌コンシェル限定プラン』生ウエディングケーキプレゼント、引出物50%OFF、挙式&披露宴DVD撮影サービスなど
  • 注目すべきは札幌コンシェルのフリーペーパーを持参するとゲストが50名以上で10万円分のオプション、ゲストが20名以上で5万円分のオプションにグレードアップしてもらえることです。

    フリーペーパーを持参することでさらに総額40万円以上の結婚式費用割引を受けることが可能になるようなので、札幌コンシェルを利用する場合はフリーペーパーを必ず持参しましょう。

    札幌コンシェルのフリーペーパーはセイコーマートにほぼ確実に置いてあるので、手に入れたい場合は最寄りのセイコーマートに立ち寄りましょう。

    岩原由真

    来館特典はあまり対した特典ではありませんが、成約特典はフリーペーパーを持参すれば大きいと言えるでしょう。北海道は土地柄結婚式が安いので、40万円以上の割引きはかなり大きいです。


    札幌コンシェルの口コミを紹介!悪い評判もある?

    札幌コンシェルは札幌に根差していて結婚式がお得に挙げられる結婚式紹介所だということがわかりました。では、札幌コンシェルの口コミはどうなっているのでしょうか?4つ紹介します。

    さほさん

    何もわからない人におすすめ

    結婚式のことがよくわからなくても色々教えてくれるのでおすすめです。北海道は結婚式が特殊だと言うことも教えてもらったり、今の結婚式のトレンドなども教えてくれた上で結婚式場を紹介してくれました。

    SAYAKAさん

    色々相談できる

    結婚式のイメージがわかなくても親身になって相談に乗ってくれるためよかったです。ドレスや演出など、結婚式場以外のことでも結婚式に関わることなら何でも相談に乗ってくれます。

    Mahoさん

    二度と行かない

    札幌コンシェルからドレスショップを予約してもらい、約束の時間に行ったら予約の時間を勘違いされて、結果的に1時間待たされた。ミスは確実に向こうにあったのにも関わらず、対応がひどすぎる。二度と使わない。

    SAKURAさん

    時間の無駄

    結局自分たちで情報を集めた方が早いような気がして、行くだけ時間の無駄に感じました。特典に関しても、ゼクシィやマイナビでもあるので結局どこ使っても良いと思います。

    口コミから見る札幌コンシェル

    札幌コンシェルは、相談カウンターのスタッフが親切で丁寧にカウンセリングをしてくれるという口コミが目立ちます。ただ一方で、クレームに値するような対応を受けた人もいるようです。

    また、結婚式場を決めるのは結局のところ自分たちなので、札幌コンシェルのような結婚式場紹介の相談カウンターを利用しなくてもネットを使って見つけた方が早いという口コミもあります。

    結婚式について何もわからない人は利用する価値があるかもしれませんが、自分たちの希望がある程度決まっていたり結婚式場をある程度絞れている人は相談カウンターを無理して利用しなくても良いでしょう。

    岩原由真

    結婚式は契約する前にある程度の知識を持っていた方が安心です。契約後に色々なことを知ったとしても時すでに遅しという場面が多いので、当サイトをくまなくチェックして結婚式について学んでおくことをおすすめします。


    札幌コンシェルとゼクシィを比較!どこが優れている?

    札幌には、札幌コンシェル以外にも業界大手のゼクシィがあります。では札幌コンシェルはゼクシィに比べて何が優れているのでしょうか?

    提携会場数やキャンペーンなどを比較対象として札幌コンシェルとゼクシィを比較しました。

    札幌コンシェル ゼクシィ
    公式サイト 公式サイト
    結婚式場数(札幌) 40件 50件
    相談カウンター(札幌) 2カ所 1カ所
    ブライダルフェア特典 なし 商品券最大16,000円分
    割引プラン フリーペーパー持参で最大40万円以上 花嫁割で最大100万円以上

    札幌コンシェルとゼクシィを比較してみた結果、結婚式場数はゼクシィの方が多くキャンペーン特典もゼクシィの方が大きいことがわかります。

    割引額に関しては、札幌コンシェルが最大で40万円以上でゼクシィの花嫁割が最大で100万円以上の割引です。


    また、札幌のコンシェルのサイトで結婚式場を見ても金額が書いておらずわかりにくいのに対して、ゼクシィは簡易的な見積りを出してくれているのでわかりやすいです。

    札幌コンシェルは相談カウンターの対応が親切で良いと評判ですが、総合的に判断するとBEST MARRIAGE編集部ではゼクシィをおすすめします。

    ゼクシィのキャンペーンについての詳細は、以下の記事にまとめてあるので参考にしてください。


    キャンペーン特典で選ぶならマイナビ

    マイナビウエディングでは、ブライダルフェアのキャンペーン特典がゼクシィよりも2倍以上大きいのでお得です。割引プランも直前割で最大150万円以上の割引があるのでゼクシィに引けを取りません。

    ただしマイナビウエディングのキャンペーンは、結婚式場と成約しなければ特典をもらうことができないので、本命の結婚式場に行く際に使うのがおすすめです。

    マイナビウエディングのキャンペーンについての詳細は、以下の記事にまとめてあるので参考にしてください。


    岩原由真

    結婚式費用に関しては、どこで申し込んでも大差はありません。そのため、ブライダルフェアのキャンペーンを重視して結婚式サイトを利用した方が最終的にはお得になります。


    札幌コンシェルの特典は直営なら大きい!

    札幌コンシェルは、札幌に根差していて系列の結婚式場も5つ(ローズガーデンクライスト教会、ジャルダン・ドゥ・ボヌール、ピエトラセレーナ、ブランシュメゾン、プリマヴェーラ)あるため、その結婚式場で結婚式を挙げようとすると特典を多く受け取ることができます。

    もしこの5つで結婚式を検討しているのであれば、札幌コンシェルの利用がおすすめです。ただ、札幌コンシェルは相談カウンターの利用またはオンライン相談ありきの特典です。相談を利用する必要がないと感じる場合には、ゼクシィなどから直接ブライダルフェアを申し込んでしまう方が楽ですし、ブライダルフェアの特典もあります。