結婚式で人気の演出24選!珍しい演出や楽しめるゲームも!

2021年1月2日

珍しいものから楽しめるゲームまで!結婚式の人気演出

結婚式の演出で何を行ったら良いのかは、早い段階で決めておいた方が結婚式場選びもスムーズにいきます。

では結婚式の演出は何を選んだら良いのでしょうか?人気のものや楽しめるゲームまで、結婚式の演出を24個紹介します。

この記事の目次

この記事を書いた人
岩原由真

2020年3月に結婚した卒花嫁。2016年から3年間のウェディングプランナー経験があり、結婚式も経験しているためウェディング事情に詳しい。

挙式で人気の演出ランキング!定番はなに?

ゼクシィ 結婚トレンド調査2020調べによると、挙式で人気の演出は1位がベールダウン、2位がフラワーシャワー・ライスシャワーとなっています。

1位:ベールダウン

ベールダウンは、母が花嫁に贈る最後の身支度という意味がこめられています。今までお世話になった母親から、新郎の元へ送り出してあげてバトンタッチをする、ということです。

新婦はこれまでの感謝もこめられるため、挙式では不動の1番人気です。

2位:フラワー・ライスシャワー

フラワーシャワーは災難から2人を守って幸せを願うという意味を持ち、ライスシャワーは子孫繁栄や豊作で2人の結婚生活がずっと豊かであるようにという意味を持ちます。

どちらかというとライスシャワーよりもフラワーシャワーが人気で、神前式では桜吹雪が用意される結婚式場が多いです。

3位:BGM選び

披露宴でのBGM選びは当たり前ですが、挙式のBGMにもこだわって選ぶという人も多いです。

BGMに関しては、著作権の問題があるためCDの原盤を用意しなければならない結婚式場がほとんどなので覚えておきましょう。

2012年は3位がベールダウン(57.9%)でしたが20%以上伸ばしており、挙式の演出人気ランキングで1位になっております。

逆にブーケトスは20%減少しています。定番演出だったブーケトスに関しては、最近では草食系という言葉のとおりに積極的に取りに行く人が少なくなってきていることも減少理由の1つとなっています。

その他にも沿道や公園など、挙式会場の屋外に出て一般の人に祝福してもらう、という結婚式の中でも珍しい演出も一昔前まではありましたが最近ではほとんど行われていません。

岩原由真

挙式スタイルとしては教会式が多いので、教会式で取り入れている演出が多いです。神前式や人前式をする予定の新郎新婦は、雅楽の生演奏や結婚宣言文作成などの一味違う演出が人気です。



披露宴で人気の演出ランキング!流行は?

披露宴での人気演出は、1位がプロフィールムービーで2位が花嫁の両親への手紙となっています。

1位:花嫁の両親への手紙

花嫁が両親への手紙を読むというのは、結婚式でも感動を呼ぶ場面となっています。日ごろの感謝を伝える場面が中々ないので、結婚式という場面で感謝を伝えようという人が多いです。

ただしいざゲストの前で読み上げるとなると恥ずかしいと感じる新婦も多く、最近では読まずに渡すだけという新婦も増えています。


2位:プロフィールムービー

ムービーにはオープニング・プロフィール・エンドロールの3種類があり、中でも1番の人気はプロフィールムービーです。

中座時、ゲストへの自己紹介を映像を通して行うものですが、パートナーの紹介にもなるためゲストからも好評を得やすいです。

3位:ファーストバイト

ウェディングケーキのファーストバイトはゲストのシャッターチャンスにもなっていて人気の演出です。ケーキ入刀からファーストバイトの流れは定番と言っても良いでしょう。

和装の場合は、大きいおにぎりのファーストバイトが人気です。また、ケーキ入刀の代わりに鏡開きをするという新郎新婦も多いです。

時代の流れか、映像関係の演出が最近の結婚式では人気になっており、ここ数年でランキングも大きくジャンプアップしました。

そして結婚式の演出として人気が下降傾向にあるのがキャンドルサービスです。最近ではキャンドルサービスを行わずにフォトラウンドをする新郎新婦が目立ちます。

岩原由真

披露宴での人気演出は、時代により変化しています。将来的にも技術の進歩によって上位人気が変化する場合も十分にありえるでしょう。


新しいを取り入れる!結婚式で珍しい演出6選

結婚式で珍しい演出は、新鮮さや面白さを求める新郎新婦におすすめです。たくさんの結婚式に参加しているゲストとしては、珍しい演出があった方が楽しめることは間違いないです。

超特大クラッカー

退場の時にフラワーシャワーを浴びるのではなく、新郎新婦がクラッカーを浴びせる珍しい演出はいかがですか?

それも見たことがないような超特大クラッカーだと、普段の結婚式では見られない珍しい演出となるでしょう。普通のクラッカーもありますが、ワイン型のクラッカーもあるようで楽しそうです。

始球式

野球好きな新郎新婦には結婚式での始球式演出はピッタリです。

ボールをくす玉にして実際に打ってしまう、なんて珍しい演出も結婚式ではありだと思います。

家訓発表

家訓発表は人前式で見られる演出で、誓いの言葉の時に今後の夫婦生活の家訓を発表します。その時に、何か面白い家訓が一つでも入っていると結婚式の場が和みます。

プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングはディズニーランドの演出で行われていたワンスアポンアタイムで一躍有名になりました。

プロジェクションマッピングは、見る人たちも感動すること間違いなしです。

珍しい演出のためその分金額は少し高めになりますが、ゲストに感動してもらいたいならぜひ取り入れてみてください。

フォトシュシュ

その場で撮影した写真をシュっとするだけでスクリーンに投影される新技術を使った結婚式の演出です。ゲストが参加できる演出で珍しいということで人気になってきています。

子供にも好かれやすい結婚式の演出となっているため、子供が多く参加する結婚式だと喜ばれる演出です。

ゴンドラ

結婚式の入場時にゴンドラを使用する演出は、バブル期に流行しました。今現在でも使用している人はいますが、珍しい演出となっているみたいですね。

これにドライアイスをつけて白煙の演出もしたら、結婚式の珍しい演出として完璧です。

岩原由真

プロジェクションマッピングやゴンドラなどは、結婚式場の設備によって用意が難しいところも多いです。やりたい演出をできる結婚式場もあればできない結婚式場もあるので、事前に確認しましょう。


結婚式でゲームをしたい!盛り上がるゲーム6選

カラードレスの色当て

カラードレスの色当てゲームは結婚式で大定番のゲームです。新婦のカラードレスの色を投票し、当たった人の中から抽選で景品を渡すというもの。

お色直しでカラードレスを着ないという人は難しいですが、着る人であれば簡単に行えます。

再入場のBGM当て

再入場のBGM当てはカラードレスにお色直しをしないという人におすすめのゲームです。3つの選択肢を作り、その選択肢ごとにペンライトを用意して再入場時に振ってもらえばライブ会場のようになります。

その後はカラードレスの色当てと同じく、当たった人の中から抽選をしてちょっとして景品を渡すと盛り上がります。

誰に繋がるかコール

ゲストに携帯電話の番号を書いてもらい、その紙を抽選ボックスに入れてもらえば準備完了。新郎新婦が抽選し、選ばれた番号に電話して繋がった人が当たりです。

シンプルなので、ゲームに時間をかけていられないという新郎新婦におすすめです。

ストラックアウト
ガーデンウェディングをする予定で、野球好きの新郎新婦におすすめのゲームがストラックアウトです。 ただしゲスト全員がやっている時間はないので、ゲーム方法は考えておかなければなりません。抽選で代表者を選ぶなど、多くても3人に絞るのがおすすめです。
樽ゲーム

黒ひげ危機一髪と同じで、どこかを刺せば特大クラッカーが出てくるゲームです。クラッカーなので結婚式にピッタリで、盛り上がること間違いなしです。

穴に限りがあるので、ゲスト全員参加はできないというところがデメリットです。

スパークバルーンゲーム

テーブルに装飾されたバルーンをスタッフに割ってもらい、新郎新婦と同じ色のバルーンを掴んだゲストが当たりです。

各テーブルにバルーンを置くので、それを割るまでは装飾も豪華に見せることができます。

岩原由真

結婚式は制限時間があるので、あまり無理矢理詰め込みすぎないことを念頭に置きましょう。時間がかかるゲームは時間が押す可能性もグダグダになる可能性もあります。


ゲストも喜んでもらいたい!参加型演出6選

菓子まき

菓子まきは、結婚式で定番のゲスト参加型の演出です。ゲストに子供が多いのであれば喜ばれること間違いなしなので、ぜひ実施を検討してみてください。

ただし、その結婚式場に階段などの高いところがなければ実施するのは難しいと言えます。

結婚証明書

人前式は教会式や神前式とは違い、神様が結婚を誓うのではなくゲストが証人となって結婚が成立します。そのため、結婚証明書にゲストの署名を書いてもらったり、ゲストの手形を押してもらったり新郎新婦によって形は様々です。

自分たちのオンリーワンの結婚証明書を作ることができ、ゲストも参加できるのが良いところです。

フラワービュッフェ

ウェルカムスペースに会場装飾用のお花をたくさん置いて、ゲストテーブルや高砂に持ってきてもらう演出です。

ウェルカムスペースが豪華になる上に、装花もほとんどゲストにお任せできるのがメリットです。まだ新しい演出で、最近人気になってきている演出の1つです。

サンドセレモニー

ウェルカムスペースに置いて好きな色の砂をゲストに入れてもらい、披露宴中に新郎新婦が最後に砂を入れて完成させます。

砂は混ぜたらもう分けることができないため、2人が1つにという意味がこめられています。

リングリレー

人前式の人気演出であるリングリレーは、結婚指輪を紐に通してゲストみんなが新郎新婦の元へと運びます。

その後指輪交換が行われる流れとなり、このリングリレーもまたゲストに結婚の証人になってもらう意味がこめられた演出の1つです。

バルーンリリース

新郎新婦の幸せが天高く昇っていくようにという願いをこめて行われるバルーンリリースは、ゲストも参加できて映えることからも人気です。

ただしバルーンリリースを行える結婚式場は割と限られているので、どうしても取り入れたい人はできる結婚式場を探しましょう。

岩原由真

最近ではアットホームな結婚式を挙げたい人が多く、ゲスト参加型の演出も色々出てきました。プランナーに聞くと、色々提案してくれるので聞いてみましょう。


結婚式の演出は自分たちに合ったものを!

掲載していない演出もまだまだあり、考えれば無限に出てくるのが結婚式の演出です。人気の演出や珍しい演出を全部やろうとするのは結婚式の時間的に無理です。

自分たちらしい結婚式の演出は何なのかを考えて決めましょう。結婚式場によってはできる演出・できない演出があるので、やりたい演出はある程度先に決めておくことをおすすめします。