結婚式サイトの違いはなに?おすすめの8社を徹底比較

結婚式サイトの違いはなに?おすすめの8社を徹底比較

数ある結婚式サイトは、一体何が違うのでしょうか?結婚式サイトの中でも人気の8社を徹底比較し、本当におすすめな結婚式サイトはなにかを解説します。

この記事の目次


この記事を書いた人
岩原由真

2020年3月に結婚した卒花嫁。2016年から3年間のウェディングプランナー経験があり、結婚式も経験しているためウェディング事情に詳しい。

結婚式サイトってなに?結婚式場との違いを解説

結婚式サイトは結婚式情報サイトとも呼ばれており、結婚式場紹介サービスを行っているところです。

よって結婚式が決まるまでの間のサポートをしてくれ、結婚式場が決まればあとは結婚式場に任せるというのが基本です。

サポートに頼らず自力でサイト上から結婚式場を見つける新郎新婦もいますし、相談カウンターやオンライン相談・チャットなどのサポートを利用して結婚式場を決める新郎新婦もいます。

サポート自体はどこも無料なので、結婚式に知識がなくて不安だということであれば無料相談を受けてみると良いでしょう。

結婚式は意外と知識が大切

結婚式のことを何も知らずに契約してしまうと、契約後に見積額が跳ね上がってしまいトラブルになってしまうケースも少なくありません。

結婚式というのはちょっと特殊で、契約後なのにも関わらず追加アイテムやランクアップなどで数十万円が簡単に動いてしまいます。

しかも多きの人が一生に一度のものなため、ほとんどの新郎新婦が結婚式の知識を持たないまま契約してしまうのです。

そうならないためにも、結婚式サイトから無料相談サポートを受けるというのも大切な役割を果たしていると言って良いでしょう。

岩原由真

結婚式についての知識がゼロでも気軽に利用できるのが結婚式サイトの良いところです。逆に結婚式場に知識ゼロで行ったら、上手く丸め込まれてしまう可能性があるので危険だという認識を持ってください。


各結婚式サイトの特徴を解説!強みはなに?

では、結婚式サイトには何があってどんなところに強みを持っているのでしょうか?BEST MARRIAGEでは、王道のゼクシィを始め以下の8つの結婚式サイトを紹介します。

  • ゼクシィ
  • マイナビウエディング
  • ハナユメ
  • プラコレウェディング
  • 得ナビウェディング
  • gensen wedding
  • ブラなび
  • 札幌コンシェル
  • 以下では、それぞれの特徴を簡単に解説します。

    ゼクシィ

    ゼクシィは雑誌もありCMも放映されているため、知名度が高く知っている人も多いでしょう。

    特徴は何と言っても結婚式場の掲載数と相談カウンターの数です。掲載している結婚式場は全国47都道府県すべてにあり、合計2,700件以上となっています。

    相談カウンターも全国に69カ所あり、ハナユメやマイナビウエディングに比べても約3倍の数となっています。日本であればどこにいてもゼクシィのサービスが受けられるというのが最大の魅力だと言えます。

    マイナビウエディング

    マイナビウエディングは、掲載している結婚式場がゼクシィに次いで多く、1,600件以上が掲載されています。

    マイナビはリクルートのことを真似て事業を進める傾向があり、サイトもサービスもゼクシィに似ています。ただ、キャンペーンの特典が大きいためにゼクシィを使うよりもお得になるケースが多いのは魅力だと言えるでしょう。

    また、スタッフはほとんど全員が元ウェディングプランナーのため、安心してサポートを受けられるというのも魅力です。

    マイナビウエディングの特徴に関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    ハナユメ

    ハナユメは、掲載されている結婚式場が600件とゼクシィやマイナビウエディングに比べて若干劣っており、北海道や東北にはありません。

    式場掲載数は大手2社に後れを取っているものの、サイトが見やすくて結婚式場をストレスなく選べるのがポイントです。

    また、ハナユメを利用すると割引特典が大きいという口コミも多いことから、結婚式の割引を狙ってハナユメを利用する人も多いようです。

    ハナユメの特徴に関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    プラコレウェディング

    プラコレウェディングは、AIによる判定で自分に合う結婚式場を提案してくれるのが大きな特徴です。

    結婚式場にとらわれず、フリーのプランナーを紹介してくれて屋外での結婚式など様々な結婚式スタイルを提案してくれるのもポイントです。

    ただ、提携している結婚式場が少ないせいか地域によっては毎回同じ結婚式場ばかり提案されるという口コミもあります。

    プラコレウェディングの特徴に関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    得ナビウェディング

    得ナビウェディングは関東・東海・関西をメインに展開していて、結婚式アイテムを内製化しているため安く結婚式ができるというのがポイントです。

    200万円以上割引されるケースもあり、安く結婚式を挙げたい人におすすめだと言えます。ただ、思うような日取を予約できなかったり、選べる結婚式場が少ないということもデメリットとなっています。

    得ナビウェディングの特徴に関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    gensen wedding

    gensen weddingは東京と横浜をメインに展開しています。その名の通り結婚式場を厳しい審査の元に厳選しており、最低価格を保証してくれるというのも嬉しいポイントです。

    また、結婚式場紹介の前に新郎新婦おふたりのコンセプトに合わせた提案を徹底的にしてくれるため、契約前に結婚式のことをある程度決められるというのも嬉しいポイントです。

    gensen weddingの特徴に関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    ブラなび

    ブラなびは九州をメインに展開していて、中でも福岡に特化しています。福岡ではゼクシィをしのぐ結婚式場と提携しており、選べる結婚式場が多いのがポイントです。

    さらにブラなびは割引制度もすごく、平均で92.9万円の割引をすることに成功しています。元々山田屋という衣裳屋さんのため、衣裳を安くできるというのも強みです。

    ブラなびの特徴に関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    札幌コンシェル

    札幌コンシェルの展開地域は札幌のみです。地域に根差した結婚式サイトで、フリーペーパーも発行しているため札幌では知名度が高いです。

    フリーペーパーを持って行くと限定特典を受けられて、結婚式が安くなるというのも嬉しいポイントです。自社で結婚式場を持っているため、そこで結婚式を挙げると安くなる傾向にあります。

    札幌コンシェルの特徴に関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    岩原由真

    全国47都道府県に結婚式場があるのはゼクシィのみで、地域に特化して強みを発揮している結婚式サイトもあります。ちなみに結婚式サイトの中で大手3社と言われるのはゼクシィ・マイナビウエディング・ハナユメです。


    各結婚式サイトを比較!各地域のおすすめはどこ?

    8個もある結婚式サイトの中で、一体どこを使うのがおすすめなのでしょうか?以下では掲載されている結婚式場数などを表にしてまとめました。

    ゼクシィ マイナビウエディング ハナユメ プラコレウェディング 得ナビウェディング gensen wedding ブラなび 札幌コンシェル
    公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト
    対応エリア 全国47都道府県 全国24都道府県 北海道・東北以外の23都府県 全国 関東・東海・関西メイン 東京・横浜メイン 九州メイン 札幌のみ
    結婚式場数 2,700件以上 1,600件以上 600件以上 非公開 130件以上 180件以上 180件以上 40件
    最大割引額 100万円以上 150万円以上 100万円以上 なし 150万円以上 200万円以上 150万円以上 40万円以上
    フェアのキャンペーン あり あり あり あり なし あり なし なし
    相談方法 来店&オンライン&チャットやLINE 来店&オンライン&チャットやLINE 来店&オンライン&チャットやLINE チャット&電話のみ 来店&電話のみ 来店&オンラインのみ 来店&オンライン&チャットやLINE 来店&電話のみ

    ゼクシィ・ハナユメ・マイナビウエディングはさすがに大手ということもあり、相談方法についても来店やオンラインやチャットなどすべての方法で対応しています。

    比較してみた結果として、以下では各地域においてのおすすめの結婚式サイトを解説します。

    北海道のおすすめ

    北海道でおすすめな結婚式サイトはマイナビウエディングです。理由はブライダルフェアのキャンペーン差です。

    ゼクシィのキャンペーンでは北海道のみ特典が下がるものの、マイナビウエディングでは地域によって特典の差はありません。

    北海道では、ゼクシィよりもマイナビウエディングの方が約4倍特典が大きいです。また、結婚式の割引に関しても札幌コンシェルやゼクシィよりも最大額が大きいです。

    関東地方のおすすめ

    関東地方でおすすめな結婚式サイトは、マイナビウエディングまたはgensen weddingです。マイナビウエディングは関東内の掲載されている結婚式場数が1番多く、選択肢を多く持てます。

    gensen weddingは最低価格の保証をしている上に、提案力も素晴らしく結婚式場の契約前にある程度話を進められ、結婚式場との打合せも楽になります。

    ただしgensen weddingは東京と横浜がメインで式場も少なく、キャンペーンの特典に関してもgensen weddingよりマイナビウエディングの方が断然大きいです。

    東海・関西地方のおすすめ

    東海・関西地方でおすすめな結婚式サイトはハナユメとマイナビウエディングです。

    掲載されている結婚式場はゼクシィの方が大きいものの、ブライダルフェアのキャンペーン特典や最大割引額を考慮するとハナユメとマイナビウエディングに分があります。

    結婚式場の選択肢よりも結婚式に対してのお得さを求めるのであれば、ハナユメやマイナビウエディングがおすすめです。

    九州地方のおすすめ

    九州、特に福岡でおすすめの結婚式サイトはブラなびです。ブラなびは福岡での提携会場がゼクシィよりも多く、結婚式の割引に関してもゼクシィより大きいです。

    通常どの結婚式サイトから申し込んでも結婚式の料金はあまり変わらないのですが、ブラなびは自社で衣裳屋を経営しているためその分安くなるというメリットがあります。

    その他地方のおすすめ

    東北や四国などでおすすめの結婚式サイトはゼクシィです。むしろゼクシィしか選択肢がないという場合が多いため、必然的にゼクシィを使うことになるでしょう。

    ただ、ゼクシィでも掲載されている結婚式場があっても相談カウンターがない県もあるので、相談が必要な場合はオンライン相談やチャットでの相談を行いましょう。

    結論!使うべき結婚式サイト

    結論として使うべき結婚式サイトはマイナビウエディング・ハナユメ・ブラなびの3つです。九州であればブラなび、その他の地域ではマイナビウエディングとハナユメを利用するのがお得です。

    もしこの3つがない地方の場合は、ゼクシィを利用するしか選択肢はありません。もしこの3つとゼクシィをさらに比較したいという場合は、以下の記事を参考にしてください。

    マイナビウエディングとゼクシィの比較はこちら

    ハナユメとゼクシィの比較はこちら

    ブラなびとゼクシィの比較はこちら

    岩原由真

    もちろん2つ・3つの結婚式サイトを比較しながら使ってみるのもOKです。別の結婚式サイトであるため、キャンペーンも併用できます。


    フェアのキャンペーンを解説!特典が大きいのは?

    ブライダルフェアのキャンペーンがあるのは、ゼクシィ・ハナユメ・マイナビウエディング・プラコレウェディング・gensen weddingの5つです。

    このうち特典が大きく、キャンペーンとして総合的におすすめなのはゼクシィ・ハナユメ・マイナビウエディングの3つです。この3つのキャンペーンを以下で詳しく解説します。

    また、ブライダルフェアについての詳細はこちらの記事でご確認ください。

    ゼクシィ

    ゼクシィはブライダルフェアに行った件数に応じて特典が支給されます。1件行くと5,000円分・2件行くと15,000円分・3件行くと20,000円分のJCBギフト券が当たります。

    ただ、北海道は特典が少なくなっているので注意しましょう。また、ゼクシィを通して指輪ショップに来店すると購入関係なく+6,000円分のJCBギフト券をもらうことができます。

    ゼクシィのキャンペーンに関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    ハナユメ

    ハナユメはブライダルフェアに行った件数関係なく、1件行くと15,000円分・成約すると+35,000円分の電子マネーがもらえます。ただ、中国・四国は特典10,000円分少なくなっているので注意しましょう。

    ハナユメの式場探しキャンペーンの特典は他の結婚式サイトに比べて大きいため、ハナユメがある地域に住んでいる人はハナユメで式場探しをすると良いでしょう。

    ハナユメのキャンペーンに関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    マイナビウエディング

    マイナビウエディングはブライダルフェアに行った件数関係なく、1件行くと10,000円分・成約すると+30,000円分の電子マネーがもらえます。

    地域によって差がなく、特典も3つの結婚式サイトの中で1番大きいです。また、マイナビウエディングを経由して指輪ショップに来店すると+6,000円分の電子マネーがもらえます。

    さらに指輪購入金額に応じて、最大で+94,000円分の特典をもらうことも可能です。

    マイナビウエディングのキャンペーンに関してさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

    以下では3つの結婚式サイトのキャンペーン情報を表にまとめたので、参考にしてください。

    マイナビウエディング ゼクシィ ハナユメ
    式場探しで最大40,000円分 式場探しで最大20,000円分 式場探しで最大50,000円分
    来館で10,000円・成約で30,000円 行った件数(3件まで)に応じた特典 来館で15,000円・成約で35,000円
    地域で差はなし 北海道は最大10,000円分 中国・四国は最大40,000円分
    指輪ショップ来店で+6,000円分
    ※さらに購入で最大+94,000円分
    指輪ショップ来店で+6,000円分 なし
    総額140,000円分 総額26,000円分 総額50,000円分
    公式サイト 公式サイト 公式サイト
    特典の大きさならマイナビウエディング

    特典の大きさで勝負するのなら、圧倒的にマイナビウエディングがおすすめです。ブライダルフェアのキャンペーンと指輪キャンペーンを合計すると最大で14万円分の特典をもらうことができます。

    ただしゼクシィやハナユメと違い、結婚式場成約が占める特典が大きいので注意しましょう。指輪キャンペーンにおいても、+94,000円分の特典がもらえるのは購入総額が100万円以上の場合です。

    しかしそれらのことを加味しても、ゼクシィやハナユメに比べると特典としては圧倒的に大きいと言えるでしょう。

    岩原由真

    キャンペーンを併用すると10万円以上の特典を得られる場合もあるので、可能な限りキャンペーンにエントリーすることをおすすめします。キャンペーンを利用しても結婚式費用には一切関係がないので、結婚式サイトからのご祝儀だと思ってありがたく受け取りましょう。


    結婚式サイトの割引額が1番大きいのはどこ?

    結婚式サイトの割引額は、得ナビウェディングが最大200万円以上と1番大きいです。ただ、結論としてどの結婚式サイトを利用しても残念ながら割引額に大きな差は生まれません。

    基本的には結婚式の人気シーズンを避けることや、結婚式まで3~6カ月の直前に申し込むことで、どの結婚式サイトを利用しても100万円以上の割引は存在します。

    ブラなびは特別

    一方でブラなびに関しては、結婚式場から掲載料や紹介料をもらっていないため結婚式場からの割引がその分大きくなるという独自のビジネスモデルを築いています。

    ブラなびは衣裳屋を経営しており、結婚式の衣裳から利益を得ているため、結婚式場からお金をもらう必要がないのです。

    大手3社はお得?

    ゼクシィ・ハナユメ・マイナビウエディングの大手3社に関しても、最大で100万円以上の割引があるためお得に結婚式を挙げられると言えます。

    割引の条件はどの結婚式サイトでも人気シーズンをずらすことや、3~6カ月以内の結婚式を申し込むこととなっているので、結婚式を安くしたい場合は挙げる時期を考えると良いでしょう。

    大手3社でも掲載されているプランや料金に若干違いがあるため、同じ結婚式場が掲載されているのであれば比較してみて良い方のプランを結婚式場に提案しましょう。

    ハナユメのハナユメ割についての詳細はこちら

    ゼクシィの花嫁割についての詳細はこちら

    岩原由真

    結婚式の割引に関しては、自分自身で結婚式場と交渉するのが1番です。結婚式サイトからの割引では限界があるので、違う結婚式場の見積りなどを利用しながら交渉をしていきましょう。ただしブラなびは金額交渉も代わりにしてくれるので頼った方が良いです。


    結婚式サイトのおすすめは地域により異なる!

    結婚式サイトは、地域によっておすすめするところが異なるので、その地域に合った結婚式サイトを利用するようにしましょう。

    もし結婚式に関しての知識がまったくないという新郎新婦は、結婚式サイトから無料相談の依頼をするのがおすすめです。

    また、ゼクシィ・ハナユメ・マイナビウエディングの大手3社ではブライダルフェアのキャンペーンを行っているので、ブライダルフェアには必ず結婚式サイトを経由してから行くことをおすすめします。