ハナユメフォトの特徴や口コミを調査!人気の理由は衣裳?

2021年1月7日

ハナユメフォトのすべてがわかる!口コミや特徴を紹介

前撮りやフォトウェディングで人気のハナユメフォトですが、どんな特徴があるのでしょうか?ハナユメフォトの料金プランや口コミを徹底調査!他のスタジオと何が違うのかも徹底比較!

この記事の目次

この記事を書いた人
岩原由真

2020年3月に結婚した卒花嫁。2016年から3年間のウェディングプランナー経験があり、結婚式も経験しているためウェディング事情に詳しい。

ハナユメフォトの特徴を解説!どこで前撮り可能?

ハナユメフォトは、結婚式サイトとしても人気のハナユメが運営している前撮り・フォトウェディング部門です。

スタジオは、東京・横浜・名古屋・大阪・京都に設置されてあります。ロケーション撮影にも力を入れており、選べるロケーションは東京・横浜・名古屋・京都・大阪・兵庫・和歌山・沖縄です。

スタジオ撮影 ロケーション撮影
関東(東京・横浜)
東海(名古屋)
京都
関西(大阪・兵庫・和歌山) ○(大阪のみ)
沖縄 ×

各地域の選べるロケーションについては、以下のようになっています。

関東(東京・横浜) 代々木公園 港の見える丘公園 三渓園 山手イタリア山庭園 東京駅 横浜赤レンガ倉庫 目白庭園 大さん橋 久良岐公園 江ノ島 光明寺
東海(名古屋) 庄内緑地 セントラルパーク 久屋大通庭園フラリエ 名古屋能楽堂 東山荘 桐蔭茶席 中村公園 栄周辺の街中
京都 東山・八坂 鴨川 梅宮大社 円山公園 白川
関西(大阪・兵庫) 大仙公園 大泉緑地 大阪城公園 花博記念公園鶴見緑地 りんくう公園 りんくうマーブルビーチ 五風荘 ハーバーランド 旧居留地 相楽園 萌黄の館 ラインの館 万博記念公園 慶沢園 和歌山城 須磨離宮公園 神戸布引ハーブ園 太山寺 あわじ花さじき 慶野松原 イングランドの丘
沖縄 安富祖ビーチ 沖縄県民の森

特に関西のロケーションが多く、写真映えするスポットが豊富にあります。ただし、中には有料オプションとなっているロケーションもあるので注意してください。

選べる衣裳も断然多い

ハナユメフォトでは、選べる衣裳も豊富でウエディングドレス・カラードレス・白無垢・色打掛・引振袖などほぼすべての種類の結婚式衣裳から選択することが可能です。

特にハナユメフォト京都は新婦の衣裳が75点あり、世界に1つだけの一点モノの衣裳も選ぶことが可能です。

また、沖縄では琉球衣裳も選ぶことが可能となっています。ハナユメフォトは選べる衣裳が豊富なため、衣裳を決め手にしたという新郎新婦も多いです。

画像の明るさ補正が無料

他のスタジオでは写真の明るさ補正は有料のところしかないですが、ハナユメフォトは明るさ補正がすべてのプランに無料で含まれています(沖縄はなし)。

前撮りやフォトウェディングはカメラマンの腕によって写真写りが変わってしまうのが難点ですが、ハナユメフォトならその心配も無用だと言えるでしょう。

明るさ補正は、ビックリするくらいキレイに写っているという口コミも多いです。

岩原由真

ハナユメフォトはスタジオプランもありますが、ロケーション撮影が人気となっています。特に京都と沖縄は、旅行ついでに府外や県外から来る人もいます。


ハナユメフォトの料金プラン!安いって本当?

ハナユメフォトは、選ぶ地域によって料金プランが異なります。各地域の料金プランの詳細を以下にまとめました。

ちなみに各プランには、新郎新婦の着付や新婦ヘアメイク、明るさ補正(沖縄はなし)が含まれています。

関東・関西の料金プラン

関東 メモリアルプラン スタジオのみプラン シンプルプラン 基本プラン 満足プラン
料金 50,000円 98,000円 135,000円 159,000円 213,000円
撮影場所 スタジオ スタジオ 選べるロケーション1カ所 選べるロケーション1カ所 スタジオ+選べるロケーション1カ所
お渡し形式 台紙1枚 データ50カット データ150カット以上 データ200カット以上+アルバム データ300カット以上+アルバム
衣裳 和装(1着)or洋装(1着) 和装(1着)or洋装(1着) 和装(1着)or洋装(1着) 和装(1着)or洋装(1着) 和装と洋装1着ずつ

関東・関西の料金プランはまったく同じです。すべてのプランにおいて土日祝・ハイシーズンはプラス20,000円となります。

また、アルバムは基本プランと満足プランにしかついていません。ロケーションに関しても選べるのがシンプルプラン以上からになるのでご注意ください。

東海の料金プラン

東海 スタジオのみプラン シンプルプラン 基本プラン 満足プラン
料金 60,000円 125,000円 148,000円 198,000円
撮影場所 スタジオ 選べるロケーション1カ所 選べるロケーション1カ所 スタジオ+選べるロケーション1カ所
お渡し形式 データ1カット データ150カット以上 データ200カット以上+アルバム データ300カット以上+アルバム
衣裳 和装(1着)or洋装(1着) 和装(1着)or洋装(1着) 和装(1着)or洋装(1着) 和装と洋装1着ずつ

東海のプランは関東・関西のプランとほぼ一緒で、少し関東より安くなります。土日祝に関しては+20,000円となっています。

京都の料金プラン

京都 新婦1着プラン 新婦2着プラン 基本プラン 満足プラン スタジオ撮影のみプラン 充実プラン
料金 115,000円 145,000円 159,000円 198,000円 98,000円 213,000円
撮影場所 選べるロケーション1カ所 選べるロケーション1カ所 選べるロケーション2カ所 選べるロケーション2カ所 スタジオ スタジオ+選べるロケーション1カ所
お渡し形式 データ100カット データ200カット以上 データ300カット以上+アルバム データ400カット以上+アルバム データ50カット データ300カット以上+アルバム
衣裳 69点の衣裳から1着 69点の衣裳から2着 75点の衣裳から1着 75点の衣裳から2着 47点の衣裳から1着 47点の衣裳から2着

京都はロケーションプランがたくさんあり、スタジオプランを選ぶ人はほぼいません。衣裳についても世界にひとつだけの一点モノを用意しているため、京都は人気があります。

土日祝料金は+30,000円となっており、他の地域より10,000円高額となっています。

ハナユメフォト京都については、以下の記事に詳細をまとめてあるので参考にしてください。


沖縄の料金プラン

沖縄 シンプルプラン データのみプラン 基本プラン 満足プラン アルバムのみプラン チャペルプラン
料金 49,000円 89,000円 149,000円 209,000円 100,000円 198,000円
撮影場所 安富祖ビーチ 安富祖ビーチ 安富祖ビーチ+沖縄県民の森 安富祖ビーチ+沖縄県民の森 安富祖ビーチ 選べるチャペル2カ所
お渡し形式 台紙1枚 データ60カット データ180カット+アルバム データ180カット+アルバム+プロモーションムービー アルバム データ180カット+アルバム
衣裳 洋装1着 洋装1着 洋装1着 洋装1着 洋装1着 洋装1着

沖縄ではロケーション撮影が49,000円~とお得で、プライベートビーチのような静かなところで撮影が可能です。また、より写真が映えるような番傘やパネルなども無料で貸し出してくれます。

土日祝は+20,000円となっています。また、琉球衣裳を追加すると+40,000円やビーチインショットは+20,000円など、オプション追加の項目が多いのも沖縄の特徴です。

ハナユメフォト沖縄については、以下の記事に詳細をまとめてあるので参考にしてください。


追加料金がかかりにくい!

ハナユメフォトの料金プランは、追加料金が発生しにくいことが大きなメリットとして挙げられます。他のスタジオだとプラン内に含まれる衣裳は、とても着られるものではなくランクアップをしなければならない場合がほとんどです。

しかしハナユメフォトでは基本的にプラン内で衣裳は選び放題となっているため、結果的に他のスタジオよりも安くなることが多くなります。

他のスタジオは安く見えても結局オプションで高額になってしまうところが多いので、オプションをほぼつけなくて良いハナユメフォトの料金プランは良心的だと言えます。

岩原由真

オプションをつけないなら他のスタジオの方が安いのでは?と思うかもしれませんが、ほぼ必然的にオプションをつけます。実際にプラン内の衣裳が2着しかなく、安っぽくて写真に残しても意味がないと感じてしまうスタジオが多いです。


ハナユメフォトと他のスタジオを徹底比較!

では実際に、ハナユメフォトと他のスタジオを比較してみましょう。地域によって料金プランに差があるので、東京・京都・沖縄の3カ所で比較します。

スタジオによってプランも様々なので、同じような価格帯・サービスがついているプランで比較しています。

東京の各スタジオの料金プラン比較

東京 ハナユメフォト ラヴィファクトリー aim スタジオAQUA
料金 135,000円 150,000円 39,800円 50,000円
撮影場所 スタジオ スタジオ スタジオ スタジオ
お渡し形式 データ150カット以上 データ100カット データ全カット データ100カット以上
衣裳 和装(1着)or洋装(1着) 和装(1着)or洋装(1着) 洋装1着 洋装1着
その他 写真の明るさ補正あり 未修整 未修整・男女とも衣裳オプションがほぼ必ず発生 未修整・男女とも衣裳オプションがほぼ必ず発生

東京ではaimの洋装シンプルプランが安いですが、その分衣裳の追加料金はほぼ必ず発生する仕組みとなっています。

衣裳を選びたい放題にするならハナユメフォトかラヴィファクトリーですが、ハナユメフォトの方が安くて写真補正もあり、もらえるデータのカット数も多いです。

京都の各スタジオの料金プラン比較

京都 ハナユメフォト ラヴィファクトリー スタジオTVB京都 スタジオゼロ
料金 115,000円 120,000円 99,600円 128,000円
撮影場所 選べるロケーション1カ所 選べるロケーション1カ所 八坂の塔 選べるロケーション1カ所
お渡し形式 データ100カット データ100カット データ150カット以上 データ200カット+アルバム
衣裳 和装(1着)or洋装(1着) 洋装1着 和装1着 和装1着
その他 写真の明るさ補正あり 未修整・和装は+30,000円 未修整・選べる衣裳が少ない 未修整

京都ではスタジオTVB京都が安いですが、選べる衣裳が少ない上にロケーションを八坂の塔以外にすると20,000円以上高額になります。

総合的に見てコスパが良いのは写真補正がついているハナユメフォトまたはアルバムがついているスタジオゼロだと言えます。

沖縄の各スタジオの料金プラン比較

沖縄 ハナユメフォト ラヴィファクトリー スタジオSUNS スタジオBEREL
料金 89,000円 120,000円 99,600円 99,000円
撮影場所 安富祖ビーチ SUNビーチ 沖縄の人気ビーチ 安富祖ビーチ
お渡し形式 データ60カット データ100カット データ150カット以上 データ200カット以上+フォトブック
衣裳 洋装1着 洋装1着 洋装1着 洋装1着
その他 土日祝+20,000円 なし 土日祝+20,000円 土日祝+55,000円

沖縄は写真データをもらうとなれば相場は10万円前後となります。ハナユメフォトはデータは60カットと少ないですがその分価格は安めです。

BERELはフォトブックもついておりコスパは良いですが、土日祝料金が+55,000円分と高額です。中でも式場探し・指輪探しキャンペーンは他の結婚式サイトよりも特典金額が大きいため、利用して損はしません。

岩原由真

総合的に見るとハナユメフォトが明朗会計な上に値段もお得だということがわかります。安く見えてもオプションで追加料金が発生するスタジオが多いので注意しましょう。


ハナユメフォトの口コミや評判!何がメリット?

料金プランが結果的にお得になることがわかったハナユメフォトですが、口コミや評判は良いのでしょうか?口コミや評判を調査した結果を発表します。

東京の口コミ・評判
ナミさん

桜がキレイで大満足!

結婚式の前撮りで基本プランを利用しました。当日は晴れていて、代々木公園の桜も満開で大満足の1日となりました!桜の季節は人気で予約も埋まりやすいので、ハナユメフォトを予約するのは早めの方が良いです!

tsumugiさん

衣裳が和装か洋装で迷う

満足プラン以外は衣裳が1着しか選べません。和装と洋装どちらか迷ってしまうので、あらかじめ決めておくことをおすすめします。もし結婚式を挙げる人でウエディングドレスを着る予定がある人は和装が断然おすすめです!

京都の口コミ・評判
ゆうこさん

写真がとてもキレイ!

基本プランを利用しました。アルバムをもらってみてビックリしたのですが、写真がとてもキレイでした!カメラマンさんは技術がスゴイ!!基本プランは値段以上の価値があると思います。

Rieさん

衣裳がいっぱいで迷う

衣裳どれを選んでも良いので正直迷います。ただ、基本プランと満足プランには一点モノがあるので迷ったらそれにすると良いです!ハナユメフォトは沖縄にもあって京都か沖縄かで迷いましたが、和装をしたいならやっぱり京都です!

沖縄の口コミ・評判
山田さん

安富祖ビーチがキレイだった!

データのみプランを利用しました。安富祖ビーチが想像以上にキレイでビックリ!砂浜が白くて海が透き通っていて、本当に海外のようでした。ハナユメフォトを選んでよかったと思いました!

Kanaさん

シンプルプランは勧められない

私は最初からシンプルプランにしようと思っていたのですが、ハナユメフォトのアドバイザーさんから絶対データはあった方が良いと言われデータのみプランに。結果的に選んで良かったとは思っていますが、ちょっと押しが強かったように思いました。でも、やっぱり沖縄は最高で思い出に残るフォトウエディングとなりました!

ハナユメフォトの口コミや評判は、基本的に良いものが多いです。特に写真やロケーション地がキレイだという口コミが目立ちます。

せっかくの前撮りやフォトウェディングで、少しでもキレイな写真を残したいという理由からハナユメフォトに決める新郎新婦が多いです。

中にはプランのグレードアップを勧めてくる少し押しの強いアドバイザーさんもいるようですが、決して強引な勧誘をしてくるというわけではないので、自分たちの意志が強ければ問題ないでしょう。

岩原由真

ハナユメフォトは価格が安いながらも、写真補正をしてくれてコスパが良いというのが決め手となっている人が多いようです。


ハナユメフォトの申込から当日までの流れを解説

ハナユメフォトの申込から当日までの流れは以下の4ステップとなっています。

ウエディングデスクに来店またはリモート相談

まずはハナユメフォトの公式サイトからウエディングデスクを予約後、来店してください。

ウエディングデスクがある場所は、東京・横浜・名古屋・静岡・大阪・兵庫・福岡です。

現在ではLINE相談・オンライン相談も行っているため、ウエディングデスクに行けないという人はリモート相談を活用しましょう。

アドバイザーがカウンセリング

ウエディングデスクに来店またはオンライン相談を予約したら、今度はアドバイザーがカウンセリングしてくれます。

プランの説明や空き日などを確認してくれ、納得がいけばハナユメフォトと成約になります。申込に関してはWEBからでもできるようになっています。

衣裳などの事前準備

フォトウエディングの衣裳やポーズなどは、成約後に決定となるので時間をかけて選ぶことができます。ハナユメフォトの専用マイページ上から衣裳とポーズを選ぶことができるので便利です。

通常だとポーズは撮影現場でカメラマンに指示されることが多いですが、事前にポーズを選べるのはハナユメフォトならではです。

撮影当日

撮影当日の持ち物は、以下のとおりとなります。

洋装の場合 新婦:ストッキング(ベージュ)・下着(ブライダルインナーなど肩ひもを外せるもの)
新郎:肌着(白いもの)・靴下(くるぶしより丈の長いソックス、無地の白と黒両方)
和装の場合 新婦:装用肌着・裾よけ・白い足袋・フェイスタオル5枚
新郎:肌着(TシャツなどU首で袖付きのもの)・白い足袋・バスタオル

もしロケーション撮影の場合は所要時間が4~6時間程度と長丁場になるので、軽食などを持参することをおすすめします。

また、新婦のメイク中は新郎が暇になるので、何か暇をつぶせるものがあると良いでしょう。

岩原由真

ちなみにハナユメフォトは自分のスマホでも好きなだけ撮影してOKなので良心的です。ロケーション撮影が雨の日の場合は、雨天決行か延期かを選ぶこともできます。


ハナユメフォトはコスパが良い!

ハナユメフォトはプラン内で衣裳をほぼ選び放題なことから、追加料金が発生しづらく明朗会計となっているところが人気です。

また、通常は有料オプションである写真補正も無料で行ってくれるため、写真の仕上がりが全然違うという口コミも多いです。

ロケーション撮影も安く、他のスタジオから見てもコスパが良いので前撮りやフォトウェディングはハナユメフォトがおすすめです。